あれこれブログ

2019.02.02

インフル過去最多

皆さん、こんにちは^^
つい最近、正月が終わったと思っていたら、なんと、あっという間に1月が終わり、すでに2月です。
月日の速さをつくづく感じます。歳のせいでしょうか?
さて、今回もインフルエンザの話題です。

インフルエンザの大流行が続いています。
厚生労働省は1日、全国約5000カ所の定点医療機関から報告された最新の1週間(1月21~27日)
の患者数が、1カ所あたり、57.09人だったと発表しました。前週(53.91人)からさらに増え、現在の調査方法になった1999年以降で最多を更新したのです。

厚労省によると、全国の推計患者数は約222万6千人で、前週から約9万6千人増えました。
年齢別では5~9歳が約41万1千人と最も多く、10~
14歳も約29万人に達しました。
定点1医療機関あたりの患者数は、全都道府県で「警報」レベルの30人を超えました。都道府県別では、埼玉が最も多く84.09人。次いで、新潟77.70人、千葉73.00人、宮城69.81人、神奈川67.94人と続いています。ちなみに、東京は64.18人、愛知は61.82人、大阪は47.99人、福岡62.70人でした。
休校や学年・学級閉鎖をした保育所や幼稚園、小中高校は全国で8928施設と、前週(6343施設)からさらに増えています。
ウイルスのタイプは直近の5週間では、2009年に新型として流行したA型のH1N1が50%、A香港型が49%を占めています。

厚労省は「手洗いやせきエチケット、人混みを避けるといった対策とともに、具合が悪ければ安静にして早めに医療機関を受診してほしい」と注意を呼びかけています。

本当にその通りだと思います。今年のインフルエンザは当クリニックでは全てA型です。以前にも書きましたが、多い日には10人以上検出されています。しかも、まだB型が流行していないのにです。
何回も言いますが、インフルエンザをなめてはいけません。インフルエンザ脳症を合併すると1~2日で死亡することもあるのです。
少しでも症状があって発熱があれば、早めに受診するようにしてくださいね。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

カレンダー

«2月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   

ブログ内検索

フィード

医療法人富寿会 村田クリニック

住所
〒547-0043
大阪市平野区平野東1-8-29
連絡先
TEL 06-6791-1524
診察時間
9:00~12:00  17:00~19:00
※水・土の夜診、日・祝は休診
最寄り駅
JR加美駅、平野駅から徒歩約11分

村田クリニック 地図
GoogleMapはこちらへ

検索

モバイルサイト

ページの先頭へ