あれこれブログ

2015.10.07

妊婦さんへのインフルエンザ予防接種

皆さん、こんにちは^^
すっかり秋ですね。大阪も秋晴れです。
朝晩の気温差が大きい時期なので、体調管理をしっかりとしましょう!
といいつつ、私はちょっと風邪気味です。。。

先日、インフルエンザワクチンの接種開始のお知らせをアップしましたが、今年からインフルエンザワクチンが変わったのをご存知ですか?
今までのワクチンは、A型ウイルス2種類とB型ウイルスの1種類に対応する成分が含まれていましたが、今年からはA型2種類とB型も2種類に対応する成分が入った、いわゆる4価のワクチンとなりました。より多くの型のインフルエンザに対応できるように変更されているのです。
実はこの変更に伴い、ワクチンの価格も値上がりしたのですが、何とか頑張って昨年と同じ税込2,000円に据え置きました早めに接種して下さいね!

さて、話がそれましたが、妊婦さんへのインフルエンザワクチンの接種は大丈夫なの?とご心配の方もいらっしゃると思いますので、説明しておきます。
予防接種に用いられるワクチンには、ごく弱く感染させて免疫をつくる「生ワクチン」と、感染力のない死菌を使った「不活化ワクチン」とがあり、インフルエンザワクチンはこの不活化ワクチンです。そのためワクチンを接種したために感染することはありません。
そして、日本産婦人科学会のガイドラインでも、これまでに妊娠初期の接種で赤ちゃんに悪影響が出たという報告はなく、流産、奇形の危険性が高まるという研究結果もないため、妊娠初期も含め、全妊娠期間においてワクチン接種希望の妊婦さんに接種することが出来るとしています。
また、妊婦さんにワクチンを接種することにより、生まれてきた赤ちゃんにも予防効果が期待できるという報告もあります。

さらに、妊娠初期に接種を受けたために胎児に異常が出る確率が高くなったという報告はないので、接種を受けた後に妊娠が判明しても妊娠中絶などを考える必要は全くありません。

つまり、妊娠を考慮することなく安心してインフルエンザの予防接種を受けてくださいね。
今年は例年になく早い流行が予想されますので、早めに接種しましょう!

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

カレンダー

«10月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

フィード

医療法人富寿会 村田クリニック

住所
〒547-0043
大阪市平野区平野東1-8-29
連絡先
TEL 06-6791-1524
診察時間
9:00~12:00  17:00~19:00
※水・土の夜診、日・祝は休診
最寄り駅
JR加美駅、平野駅から徒歩約11分

村田クリニック 地図
GoogleMapはこちらへ

検索

モバイルサイト

ページの先頭へ