あれこれブログ

2014.06.26.

エアコンにご用心!

皆さん、こんにちは^^
蒸し暑い夜が続いていますね。
すでにエアコンで冷房や除湿をされている方もおられると思いますが、、、
ちょっと臭ってみてください!

湿度が高くなる梅雨の時期。
その湿気を大好きなのが「カビ」。
特にエアコンのフィルターは、ハウスダストと湿気で、カビにとってはウハウハの繁殖場所です。
それを知らずにエアコンをつけると、恐ろしいかな、
部屋中にカビがばらまかれて、気管支喘息や咳喘息の症状を悪化させてしまいます。
フィルターを掃除しても、まだ臭いが残る場合には、エアコン内部にカビが発生している可能性があります。
こうなると、費用は掛かりますが、プロにお任せするしかありません。
最近は1万円以下でやってくれる業者がたくさんありますので、健康のためにも是非お勧めします。
(ちなみに、私は業者の回し者ではありません。。。)

これから夏に向けて高温多湿が続きますから、フィルターのお掃除はこまめに行ってカビの発生を抑えましょう!
もし、喘息等の症状が悪化したら早めの受診をお願いします。

2014.06.23.

COPDの患者さま

皆さん、こんにちは^^
梅雨の中休みで、晴天です。

さて、先日、COPD(慢性閉塞性肺疾患)とHOT(在宅酸素療法)のページを公開しましたとお知らせしましたが、それを見たケアマネージャーさんと患者さまが来院されました。
当クリニックに来られるまで、介護認定に必要な主治医意見書を求めて、何軒も他院を回られたそうです。
胸部レントゲン写真と、酸素飽和度と、呼吸機能検査で、明らかなCOPDでした。
また、HOTが適応されるべき患者さまでした。

平野区では、「呼吸器科」を標榜しているクリニックや診療所が少ないのが実態です。
もっともっと頑張らなくてはと、新たに決意する日になったのでした。

2014.06.16.

CPAP療法の朗報

皆さん、こんにちは!
今日も良い天気です!太陽さんに感謝です。

先週アップしたお恥ずかしいお話。
なんと、その睡眠時無呼吸症候群(SAS)に対するCPAP(持続的陽圧換気法)療法に関して、うれしいニュースを発見しました。
先月行われた日本糖尿病学会で、福岡赤十字病院の先生方が、次のような発表をされていました。

「CPAP療法は、糖や脂質代謝異常の改善や降圧効果、さらには動脈硬化の進展抑制にもつながる可能性が示唆された」

現在CPAP療法を行っている私にとっては、ちょっと得した気分なのでした。

2014.06.14.

お恥ずかしい話、、、

皆さん、こんにちは。
あまり梅雨を感じられない今日この頃ですが、、、

実は、私事でのお恥ずかしい話。
以前からイビキと無呼吸、日中の眠気が気になっていたので、5月19日にアップした睡眠時無呼吸症候群(SAS)の検査を行ってみたのです。
簡易睡眠ポリグラフィ検査です。
操作はとても簡単で、連続2晩自宅で行ったのですが、、、その結果に愕然。

約6時間睡眠の間に、なんと10秒以上の無呼吸数が290回、無呼吸低呼吸指数(AHI:1時間当たりの無呼吸数)が46.8回/時間、無呼吸の最長時間272秒(4分以上!)、酸素飽和度(SpO2)も74%まで低下。。。

重症のSASでした。
早速、CPAP(持続的陽圧換気法)治療をを開始しましたとさ。
なんともお恥ずかしいお話でした。

2014.06.09.

院長のお気に入りVol.2 ゆずぽん

皆さん、こんにちは!
梅雨入りしたというのに、何故か晴れの多い近畿地方。
関東では大雨らしいですが。。。

さて、今回は前回ご紹介した「M's Style」から、25号線をちょっと東に移動したところにある「ゆずぽん」をご紹介します。
この店の看板は、なんといっても肝っ玉母さんみたいに優しい眼鏡をかけたお母さん。
そのお母さんが作ってくれる料理が絶品です。何を注文しても美味しいのです。
また、オリジナル焼酎も芋と麦があって、キープするとさらにリーズナブル!
クリニックの宴会でも利用させてもらってます。

是非、立ち寄って、お母さんに会ってみてください。ほっこりします^^
ただし、木曜日が定休日なのでご注意を。

ゆずぽん
左:お店外観、中:オリジナル芋焼酎、右上:お勧めのイカの姿焼き、右下:絶品のカレーナン

ページの先頭へ